塾の紹介

京都有村塾は京都北山に塾を開いてから30年以上、少人数制を取り入れた柔軟な指導方法で、数多くの子供たちの志望校合格を実現させてきました。長年の経験に基づく効果的な指導技術と、子供一人ひとりの個性を大事にする指導方針により、進学塾として地域の皆様から高い信頼を得ています。

 

近年では少人数制クラスによる講義形式の指導に加え、マンツーマンで指導を行う個別指導も新たに導入し、より広いニーズにお応えするよう努力を行っております。

 

ここでは、生徒の感想をまじえて、京都有村塾の特色について紹介します。

私はマイペースな性格で、前に行っていた塾では授業のペースについていけませんでした。

でも、有村塾では分からないところがあれば、先生がゆっくりと一対一で教えてくれるので、

楽に勉強を進められました。

  少人数制クラスで行き届いた学習内容

 

有村塾では1クラスを5~8人として、少人数制でクラスを編成しています。そのため、教師は各生徒の理解度や進捗状況をしっかり把握でき、各生徒に最適な学習を柔軟に提供することが可能です。また、多少の遅れが見られる生徒に対しては、授業時間外に個別指導を行うなどして、理解を助けるよう努めています。

中間テストや期末テストの前にはしっかりと対策をしてくれるので、この塾に行き始めてから、テストの点数がどんどん上がりました。

  テスト前にはみっちり対策

 

定期試験の準備を生徒個人で完璧に行うのには限界があります。当塾では、通常授業時間の枠を超えて、プリント等で効率的な試験対策を行っています。生徒たちは試験一週間前にもなると、毎日塾へ勉強しにやってきます。

この塾にはユニークな先生が多くて授業がおもしろく、勉強嫌いの私でも楽しく勉強することができました。

  勉強を楽しく効率的に

 

子供には様々なタイプがあり、勉強に対して苦手意識を持っている子供も少なくありません。そのような子供に対して、いかに楽しく、いかに効率的に指導を行うかを私たちは追究しています。勉強に対して良いイメージ付けを行えば、子供たちは自ら進んで勉強するようになります。

有村塾の教育方針

 

人によって様々な個性があるのは子供においても同様です。私たちは、子供の持つ個性を最大限に尊重し、個性に適合した学習指導を行うことに重点を置いています。また、この年代の子供たちは、知的発達だけでなく人格発達においても非常に重要な時期にあるといえます。そこで私たちは、子供と親密な関係を築く中で、社会における最低限のルールやマナーを学ばせることにより、子供の社会性を育てることにも力を入れています。

© 京都有村塾. All rights reserved.